私達は、安らぎと信頼を限りなく追及する病院を目指します。

病院案内

医師紹介

内科医師 院長 木村 一成 (きむら かずなり)

専門分野は気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患(慢性気管支炎・慢性肺気腫)の診断、治療を中心とした呼吸器内科を主に勉強してきました。
通年性(殆ど年中)の咳・痰・喘鳴(ゼーゼー・ヒューヒュー等の呼吸音の事)があるからと言って簡単に「ゼンソク」と診断されお薬を処方されている患者様がおどろくほど多いのにびっくりしています。呼吸機能検査・胸部レントゲン等十分な検査の上で当院は慎重に診断し治療方法を決定しています。
古い習慣であった、医師と患者様との(へだたり)を取り除き、より温かい信頼関係を作る事が一番だと考えたえず努力しています。
これからどうぞよろしくお願いします。

 

泌尿器科医師 副院長 池 紀征(いけ のりゆき)

専門分野は泌尿器科癌の研究・診断・治療をしていましたが、現在は泌尿器科の病気を広く扱っています。できるだけ患者様と話をしてお互いに納得のいく診断治療に努めているつもりです。
泌尿器科にかかわることでしたら何でもお聞きください。当院でできない事は何でも可能な病院をご紹介しています。
患者様にとって一番良いのは何かを常に最優先しています。
これを機会に今後よろしくお願いします。