私達は、安らぎと信頼を限りなく追及する病院を目指します。

最新情報

  • カテゴリを追加

最新情報

職員募集のお知らせ

平成29年3月8現在、下記職種を募集しております。

          
          看護補助 
       介護福祉士

               それぞれ若干名
   
            


当ホームページ内〈お問い合わせフォーム〉からメールにて、
 
またはお電話にてお問い合わせください。



            木村病院  採用担当:新井
             TEL 088-822-7231

職員募集のお知らせ

平成29年3月8現在、下記職種を募集しております。

          
          看護補助 
       介護福祉士

               それぞれ若干名
   
            


当ホームページ内〈お問い合わせフォーム〉からメールにて、
 
またはお電話にてお問い合わせください。



            木村病院  採用担当:新井
             TEL 088-822-7231

職員募集のお知らせ

平成29年3月8現在、下記職種を募集しております。

          
          看護補助 
       介護福祉士

               それぞれ若干名
   
            


当ホームページ内〈お問い合わせフォーム〉からメールにて、
 
またはお電話にてお問い合わせください。



            木村病院  採用担当:新井
             TEL 088-822-7231

 
 第1回、第2回と多数の方にご参加いただき、好評を頂きました健康教室を引き続き下記日程で開催させて頂きます。

 

  ~ 木村病院 第3回健康教室 ~

  日時   平成27年10月24日(土)
        13時30分~15時

  場所   木村病院1階 リハビリ室

  定員   30名  

①薬の飲み方とインフルエンザの予防接種につ
 いて
   薬剤師  世良 郁子

②高齢者に必要な運動とは
   通所リハきむら  所長 嶋田 進作

③便秘を防ぐ!食事の工夫
     腸活き活きビフィズス菌の秘密
   株式会社クリニコ 元賀 温菜


  皆さまお誘い合わせの上、多数のご参加お待ちしております。







平成27年5月16日(土)

おかげざまでたくさんの方にご参加いただき、第2回健康教室を無事終えることが出来ました。

今後も、より良い健康教室を目指して継続して開催していきたいと考えております。


今後ともご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


image1.JPG
image2.JPG


5/16(土)、第2回目の健康教室を開催します。

    時間 : 13時30分 ~ 15時   
    場所 : 木村病院1Fリハビリ室にて


~ プログラム ~

脳で笑おう!【落語】

からだで笑おう!【笑いヨガ】

からだを学ぼう!【講演】


 各テーマ、講師を招いて

 楽しく笑って、スッキリ元気になって帰って頂けるような内容の教室を開催させて頂きます。


是非、皆さまのご参加をお待ちしています。

お問い合わせ、お申込みは、電話またはFAXにてお申し込みください。


     詳しいことはこちら。
        
         ↓↓
      
        第2回健康教室.pdf


クリックして頂くと、プログラム案内状とFAX送信票がダウンロード出来ます。


ご不明な点等、お気軽にお問い合わせください。

            木村病院   088-822-7231
           

 当院では、要支援から要介護までの方を対象に、身体状況に応じた介護サービスを提供しております。

 

 ご自宅までお迎えに伺い、専門のスタッフが利用者様お一人、お一人にあったリハビリテーション、入浴・食事、レクリエーション、体操などのサービス提供をさせて頂きます。

 

 

 ご希望の方は体験、見学が出来ます。

 又、質問等も随時受付ております。

 お気軽にご連絡・ご相談下さいませ。

 

 

 

       問い合わせ

       通所リハビリテーション きむら           

                 担当 嶋田

              TEL088-822-7231

職員募集のお知らせ

 平成26年10月2現在、下記職種を募集しております。

          看護師(正・准)
          看護助手 
       介護福祉士

               それぞれ若干名
   
            


当ホームページ内〈お問い合わせフォーム〉からメールにて、
 
またはお電話にてお問い合わせください。



            木村病院  採用担当:新井
             TEL 088-822-7231

 
 供給の目途が立たず、一時初診患者様の受け入れをお断りしておりまし
たが、治療薬(注射)の提供が出来るようになりました。

尚、GID治療に関してのお問い合わせ等は、ホームページ内お問い合わせ
メールかお電話にてお伺いしております。

 お気軽にお問い合わせ下さい。


                  
                        泌尿器科   池 紀征
                        TEL 088-822-7231




~ 呼吸機能検査(スパイロメトリー)とは ~

 

スパイロメトリーとは、肺の病気を評価するため、肺が吸い込める空気の量や、又吸い込んだ空気を吐き出す速さを調べる検査です。

1回ごとの呼吸の長さ、又吸い込んだ空気量と吐き出した量が記録され、分析されます。


【測定項目】

① 肺活量(Vital Capacity ; VC

胸いっぱい空気を吸ったり吐いたりする検査です。

② 努力肺活量(Forced Vital Capacity ; FVC

胸いっぱい空気を吸った状態から、出来るだけ早く思い切り息を吐ききる検査です。

 

*スパイロメトリーが異常の場合*

1秒率(FEV1/FVC)が70%未満ならば閉塞性換気障害、%VC80%未満ならば拘束性換気障害、両者が存在する場合は混合性障害と判定します(図1)。その次に、鑑別診断をすすめます。表1にそれぞれの異常を呈する疾患をまとめています。


図1 換気障害の判定


すぱ.pngのサムネール画像


表1 閉塞性換気障害と拘束性換気障害を来す疾患


障害のパターン       病態        代表的疾患   

閉塞性換気障害   局所的な中枢気道閉塞  咽頭・咽頭腫瘍・喉頭(蓋)炎

                      再発性多発軟骨炎、気管異物

                          気管腫瘍                                                      広汎的な気道閉塞    気管支喘息、COPD

                      びまん性汎細気管支炎、肺リンパ

                      脈管筋腫症、閉塞性細気管支炎

                      肺水腫               

拘束性換気障害    肺の弾性の低下    特発性肺線維症、間質性肺炎

                      射線肺臓炎、過敏性肺臓炎

                      好酸球性肉芽腫症、じん肺症

                      サルコイドーシス、肺胞蛋白症

                      胞微石症、肺アミロイドーシス    

           肺容量の減少     肺葉切除後、肺腫瘍                       

           胸郭、胸膜病変    胸膜炎、胸膜肥厚、胸膜中皮腫

                      気胸、血胸             

           呼吸運動、呼吸筋力の 重症筋無力症、神経筋疾患       

           障害         肥満による低換気症候群            

           高度の胸郭の変形   後側弯症、横隔神経麻痺                  

           浮腫         肺水腫                                

           その他        肥満                

                                              


                      

       *閉塞性換気障害*   

肺および気道病変によって空気の通りが悪い状態です


       *拘束性換気障害*

肺が膨らみにくい、すなわち肺容量の低下を来した状態です。

 

 

       ~ ◇ ~ ◇ ~ ◇ ~ 

     

 

その他、肺気量分画測定検査努力呼気曲線測定検査気道過敏性検査(アストグラフ)等を診断の一助(1つの手がかり)としてアプローチしていきます。



 検査につきましては、ご予約が必要となっております。


 お問い合わせいただきましたらご説明させていただきますので

長引く咳(息切れ)でお困りの方、どうぞお気軽にメール・お電話でお問い合わせください。

 


 

               内科・呼吸器内科

                     院長 木村 一成